MESSAGE

監督 長谷川 宏一

日頃より我々の活動にご理解とご支援をいただいている皆様に心より感謝申し上げます。

愛知ゴールデンウィングスは1989年に創部されたクラブチームです。

このチームはこれまで永らく選手主体で組織、運営されてきたチームです。現在も特別な(優れた)コーチングスタッフもおりませんので、選手、スタッフが全員で、手作りでチーム作りをしています。

このことはアメリカンフットボールというスポーツの特性上では、弱点とも言えるとは思いますが、今は先ず、その風通しの良さを長所として、皆で行けるところまで登りつめたい、と考えています。

私自身は監督と言えど、単なる年長者的な存在ではありますが、1つだけ、チーム指針として言うことは、自分たちがアマチュアであることを常に心に刻み、好きなスポーツに取り組める仲間が居ること、組織があること、支援してくれる人がいることに、感謝する気持ちを忘れない、ということです。今居るメンバーは、そんな気持ちを持ち合わせた素晴らしい連中ばかりです。そんな仲間とともに、ベストを尽くして最大級の成果を目指して参りますので、今後ともご支援、ご声援を賜りたく、お願い申し上げます。

主将 #3 佐川 僚
line_3621378492158.jpg

今シーズン主将を務めます佐川僚です。

昨シーズンは「X2昇格」という目標を胸に挑んだ1年でしたが、入替戦で敗北を喫し、あと一歩のところで及びませんでした。この悔しさを糧に、今シーズンこそは「X2昇格」を果たします。

そのために今シーズンは『passion』というスローガンを掲げました。

社会人とアメリカンフットボールの両立は大変かもしれません。しかし、その中でアメフトに費やせる時間を見つけ、一人ひとりが情熱をもって取り組み、誰よりも楽しんで誰よりも真剣にプレーをする。そして、その情熱の熱量を回りに伝染させ、活気溢れる最高のチームを目指します。監督・選手・スタッフ全員で一丸となって、X2昇格まで最大熱量で駆け抜けます!

 

また、愛知ゴールデンウィングスでは、共に戦って頂ける選手・スタッフを募集しています。

東海地方に転勤になった方、ブランクはあるけれどもう一度アメフトをはじめたい方、初心者だけど新しく何かに挑戦したい方、誰でも大歓迎です!

 

みなさんからのご連絡お待ちしております。​